ホーム > お知らせ > マイ・タイムライン研修会

お知らせ

マイ・タイムライン研修会

2020.03.12ブログ常総事業所 / 居宅介護支援

昨年末、常総市で開催された「防災」と「福祉」の連携による
高齢者の避難行動に対する理解促進のための研修会に、
ケアマネジャー3人で出席をしてきました。

 

「マイ・タイムライン」は、平成27年9月に起きた
関東・東北豪雨の鬼怒川の氾濫による被害を教訓に、
常総市や国土交通省等が、犠牲者ゼロの目標に向けて始めた取り組みです。

 

大雨が降ったら・・・
自分の家は浸水する?何を持って逃げる?どこへ逃げる?いつ逃げる?
住民1人ひとりの家族構成や生活環境に合わせて、
「いつ」「誰が」「何をするのか」をあらかじめ時系列で整理した
自分自身の防災行動計画がマイ・タイムラインです。

 

研修の中では、段階的に発表される防災気象情報の活用についての
説明を受けた後、参加者それぞれがマイ・タイムラインを作成しました。

 

まずは自分たちの住んでいる地区の洪水リスクを知るために
常総市洪水ハザードマップで地形の特徴や予想される浸水深、
近い避難所はどこかなど確認しました。
その後、“台風が発生”してから“川の水が氾濫”するまでの備えを
いつから行動するかを検討しました。

 

過去の経験を振り返り、どの時期からどのような備えを
したらよいのかを見直す機会となりました。

 

常総営業所は鬼怒川と小貝川に挟まれたエリアにあり、
H27年9月の関東・東北豪雨で水害を経験しています。
今回の研修で作成をしたマイ・タイムラインをもとに営業所内で
災害時にどのように行動したらよいのかを、もう一度
見直していきたいと思います。

 

ウエルガーデンみずほ台 介護付有料老人ホーム

ウエルガーデン白岡 サービス付高齢者向け住宅

ウエルシアホールディングス株式会社

ウエルシア薬局株式会社

ウエルシアドットコム

お掃除サービス

訪問入浴 空き状況

常陽小学生新聞

PAGE TOP